オンライン麻雀 天鳳

オンライン麻雀【天鳳】の特長について

 

プレイ人口 具体的な数は発表されておらず

有名オンラインゲームで比較すると、
天鳳>雀龍門>ハンゲーム
となります

天鳳のメリット 良い点

・プレイ人口が多い

 

天鳳のデメリット 悪い点

・高段位になればなるほどやっかいになるラス回避麻雀である
一般的な麻雀では、トップを取ることが求められるが、
天鳳ではラスを回避することが求められる。
その為、天鳳の強者≠麻雀の強者と考える人もいる。

 

・手軽に出来る分、ド素人も混じってる

 

・鳳凰卓は課金必須

 

・一般卓は大半が何も考えてないような人
(酔っぱらいながら打っている人は多くいるだろう)

 

 

ゲームが好きな方は、貪欲に次の戦いの場を探しているものです。
ファンタジー系のオンラインゲームよりも、もっと直接的な刺激が欲しくなったら麻雀サイトを覗いてみてはどうでしょう。
麻雀サイトをにもいろいろありますので、どれが面白いのだろう、と探している方もいらっしゃると思います。

 

ここでおすすめしたいのは、天鳳という麻雀サイトです。
登録者数200万人を突破している非常に、人気のある麻雀ゲームサイトです。
AdobeFlashを使っていますので、なんとソフトを使わなくていいという魅力もあり、さらに無料でゲームが楽しめます。

 

ちょっとお金を払っても、画面が綺麗な方がいいという方にはWindows版がおすすめです。
月額525円ですが、非常に画面が綺麗で、素晴らしいグラフィックで目を楽しませてくれます。

 

ただし、有料版ならではのシステムがあるわけではないのでご注意下さい。
無料版と同じゲームですが、グラフィックがさらに綺麗になることと、牌譜のローカル保存、解析は付け加えられています。

 

打ち方には、四人打ち麻雀と三人麻雀という二つのやり方があり、それぞれに東風戦、東南戦があります。
自動マッチングを行いますので、予約者からゲームの対戦車が選ばれるシステムになっています。

 

また、レーティング制と段位制があります。
段位制では、ゲームの成績に合わせてポイントが加算され、昇段・昇級することが可能となっていますし、
降段、降級もあります。

 

段位によって打てる卓が変わってくるので、昇段に意欲を燃やさずにはいられません。
麻雀が好きな方にとってはとても魅力的となっています。

 

 

*最近めっちゃはまってます。トーナメントや1局戦がガチ熱い!

MJアプリはこちらから登録

 

 

お役に立てたら応援ボタンお願い致します。