おしえて!科学する麻雀

お金を賭けた麻雀とかけていないネット麻雀は全然違う

おしえて!科学する麻雀はネット麻雀なら最強の戦術書なのか?

 

基本的にお金かけた麻雀と賭けていないマージャンは違います。

 

私の目指しているところは
稼ぐ麻雀です。

 

お金をかけないネット麻雀「東風荘」ではR2000超えましたが
やっぱりお金をかけたうち方とそうでないうち方は違う。

 

精神的に違う。

 

ギャンブルで稼ぐには精神的に優位に立つことが重要だと思っています。

 

精神論は大切。

 

デジタル麻雀?で有名な著書「おしえて!科学する麻雀」のデータは
とても参考になります。

 

しかし、この方が麻雀で稼いでいるのなら
データ=稼げる麻雀になるのですが、実際そうではなさそうです。

 

とつげき東北さんの公開対局

 

このことからわかるように
「例えデータを究めてもその場の空気を制する精神力が伴わなければ麻雀は勝てない」
と思います

 

データはトップを取ることに相関関係であっても
トップを取ることに直接的な理由とはならないようです。

 

それが通用するなら経済学者はいまごろ億万長者だらけということでしょうか。。

 

反論があるのならば結果を出してほしいです。

 

それならお笑い芸人のじゃいさんや
アメーバブログの運営会社の社長藤田晋さんの
ほうがよほど説得力があります。

 

結果を出していますから。

 

ギャンブルで儲けてキャッシュで家を購入した
お笑い芸人じゃいさんや藤田晋社長が強いのは
精神的に強いからだと思います。

 

どんな状況であって冷静になりも俯瞰的な思考になれることが
非常に重要だとおもうわけです。

 

ツイてないくてもいずれは流れがくるというような考えでしょうか。
あと運を引く力もある。

 

どうやったら俯瞰的に物事を捉え
精神的に強くなれるかは人それぞれ違うと思いますが
余裕を持てる環境でやるということだと思います。

 

むやみに高レートでやったり、最終レースで大博打をうったり、
感情的になったら負けです。

 

精神的に余裕の持てる金額でギャンブルをやれば
おのずと結果は付いてくると思います。

 

 

もしこの本の通りの戦術で
DORA麻雀で稼ぐことができたら
「ネット麻雀最強の戦術書」といえるでしょう。

 

そうでなければ
「お金をかけないネット麻雀なら最強の戦術書」
という位置づけになると思います

 

本も買ったんだよ。おしえて東北さん!ネットで勝てる麻雀を!

 

なんだかんだうんちくを語っても結果が伴っていないとつげき東北氏よりも

 

麻雀最強戦2012ファイナルまで残り実際にギャンブルで稼いでいるじゃいさんや、麻雀最強戦ファイナルまでいった藤田社長さんのほうが信用できますし、その方々の思考を知ることが稼ぐ早道だと思います。

 

お金をかけたギャンブルは精神的に強い人が勝つというのが自論です。

 

 

戦場で、研ぎ済まされることで強くなる。


 

こっちのほうがためになるかも。。

 

じゃいさんは2012年年末のWIN5で37,752,700円当てたし・・・・・

 

 

 

 

 

お役に立てたら応援ボタンお願い致します。